行事報告
 2018年度
 2018/4/1
   イースター(復活日)礼拝が行われ、礼拝の中で信仰告白式が行われました。
 また、礼拝後、バプテスマ式と歓迎愛餐会が持たれました。


   
  2018/4/10
    第1回オープンチャーチ【タラント】を行いました。地域の方々に、お茶を飲みながらゆっくりとくつろいでいただける場を提供しています。
 
   
 2018/4/15
 藤棚に白い花が綺麗に咲きました。
 
  掲示板の屋根が錆びのため塗装が浮いてきたので、塗り替えを行いました。
 

   
 2018/4/29
 教会の庭のサクランボの木がたくさんの実をつけました。子供たちで楽しく収穫しました。

 讃美と証しの礼拝を持ち、6名の信徒が神様から受けた導きや恵みについて語り、分かち合いました。

   
 2018/4/30
 内海部会総会が向島教会で持たれました。
 
   
 2018/5/6
 庭にイチゴがたくさんなりました。子供たちでイチゴ狩りをしました。とても甘いイチゴでした。


   
 2018/5/12
 中国新聞の朝刊[尾三地域欄]に、オープンチャーチ「タラント」が紹介されました。地域の方々の憩いの場となれば幸いです。
 
 全国女性会内海部会総会・修養会が当教会で行われました。
 修養会では講師の石塚多美子師から講演「同じ霊を受けて〜連帯する喜び〜」を聞き、先生の指導でタンバリンダンスで体を動かしながら、楽しい時を過ごしました。
 
   
 2018/5/13
 母の日礼拝が持たれました。子供たちからプレゼントが贈られました。
 教会定期総会が持たれました。
   
 2018/6/17
 父の日礼拝が持たれました。子供たちからプレゼントが贈られました。
   
 2018/7/5-7
 日本バプテスト同盟 第61回総会がニューウェルシティー湯河原で持たれました。
   
 2018/7/6-7
 7月6日〜7日にかけて降り続いた豪雨により、西日本をはじめとして各地で水害や土砂災害など甚大な被害があり、多くの方々が犠牲になったり、避難を強いられています。
 尾道でも7日12時から市全域で断水となり、交通が寸断された地域もあり、住民は不便を強いられています。スーパーやコンビニから水や総菜などがあっという間になくなりました。

 下の写真は島内の大規模な土砂崩れ。幸い、人的被害はないようです。小規模な土砂崩れはあちこちで発生しています。
  
 下の写真は7日15:00から始まった向島支所での臨時給水の様子。九州の自治体や自衛隊の給水車が来てくれています。飲み水は何とか確保できますが、トイレや洗濯の水を確保するのは大変です。
  
  
 物流の回復により、12日にようやく、近所のスーパーに水や総菜等が並び始めました。
 16日の送水開始により、向島町の一部で水道が回復しはじめ、教会でも水が出始めました。
   
 2018/7/15
 メキシコから教会員のご家族が来日され、一緒に礼拝をささげました。また楽しい交わりの時を持ちました。
  

 
断水のため、10日のオープンチャーチ【タラント】と、15〜16日に予定していたCS教会キャンプは中止しました。
   
 2018/7/29
 讃美と証の礼拝が持たれ、信徒による証を聞くことができました。
   
 2018/8/4
 備後共同墓苑の清掃を行いました。
   
 2018/8/26
 先日の西日本豪雨で教会員のお家のトマト栽培のハウスが大きな被害を受けました。同盟の大矢総主事が訪問され、壊滅状態となった5棟のハウスなどの状況を確認されました。
   
 2018/9/16
 尾道千光寺山にある備後共同墓苑で、尾道及び三原の教会が集まり、庭の草取りの後、墓前礼拝を持ちました。
   
 2018/9/17
 内海部会夏期レクリエーションとして広島県中央森林公園でバーベキュー大会が行われ、4つの教会から約50名が集まって、楽しい交わりの時を持ちました。





   
 2018/9/27
 高槻教会の荒川ご夫妻が、バプテストリー(洗礼槽)にガラス繊維強化シートで防水処理をして下さいました。これまで木製の水槽にビニールシートを敷いて水を入れていましたが、これからはこの素晴らしいバプテトリーでバプテスマを行うことができます。感謝です。


   
 2018/9/30
 讃美と証しの礼拝が持たれ、3名の信徒が証しをされ、素晴らしい神様の恵みの経験を分かち合いました。


   
 2018/10/21
 内海部会の講壇交換で、瀬戸田バプテスト教会の石塚多美子牧師が、「私の地境を広げて下さい」という題でメッセージをして下さいました。
 礼拝の後、一緒に愛餐会と女性会を持ちました。